プライバシーポリシー

株式会社ラクーダ(以下、「当社」といいます。)が PGColony(以下、「本サービス」といいます。)を運用するにあたり、各ユーザーの情報を収集、利用および共有する事がございますが、その方法とタイミング、管理方針をご説明致します。

本サービスを利用する場合、ユーザーは、本プライバシーポリシーの記載に従い、ユーザー情報が収集、転送、操作、保存、開示およびその他の方法で利用されることに同意するものとします。ユーザーの居住国またはどの国でユーザーが情報を提供するかにかかわらず、ユーザーは日本および本サービスが運用されているその他の国でユーザーの情報を使用する権限を当社に与えるものとします。

 

収集情報の取り扱いについて

本サービスが受け取る情報の利用目的について説明します。

  1. 本サービスの提供と本サービスに関するご案内のため
  2. 本サービスと連携する外部サービスおよび広告配信を提供するため
  3. 本サービスの改善や利用規約に違反するご利用を防止するため
  4. 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成、提供するため
 

本サービスが受け取る情報について

本サービスが受け取る情報と、公開されるタイミングについてご説明致します。ユーザーは、本プライバシーポリシーに記載する利用目的の範囲において、当社が情報を収集、転送、操作、保存、開示およびその他の方法で利用することに同意するものとします。非公開に設定した情報も、当社は個人を識別できない形式に加工し、利用する事ができるものとします。

 

ユーザー情報

名前、ユーザーID、メールアドレス、パスワード、画像、活動地域、自己紹介の情報、所属する大学、企業、団体、学習したいこと、得意なこと、WebサイトのURL、Facebook、Twitter及びGitHubのプロフィールURLをユーザーの入力により収集します。パスワードとメールアドレス以外の情報は、登録するとただちに本サービス上で公開され、全世界で閲覧可能な状態となります。

本サービス上で販売するデジタルコンテンツ教材(以下、「教材」といいます。)の購入、およびコース(以下、「コース」といいます。)の加入を申し込むユーザーに関しては、クレジットカード情報をユーザーの入力により収集します。
ただし入力したクレジットカード情報は、クレジットカード決済代行サービス(stripe.com)に暗号化されて、安全な状態で送信されます。(PCI-DSS準拠)
その後本サービスは、ユーザーのクレジットカードを区別するためにカード情報の一部を保持しますが、決済のための完全な情報を保持することはありません。

ビジネスアカウントを開設し、教材の販売およびコースの提供を行うビジネスユーザーに関しては、事業者名、責任者名、住所、電話番号、銀行の口座情報を収集します。特定商取引法に基づく「販売業者または役務提供事業者」である場合は、特定商取引法に基づく表記が必要になります。具体的な内容はビジネスアカウントの利用規約をご覧ください。

 

コロニー情報

アクセスID、名前、画像、内容、カテゴリ、活動地域、場所・時間・開催ペース、費用・参加条件をユーザーの入力により収集します。これらの情報は登録するとただちに本サービス上で公開されます。

 

イベント情報

名前、内容、画像、カテゴリ、開催する開始・終了日時、場所をユーザーの入力により収集します。これらの情報は登録するとただちに本サービス上で公開されます。

 

投稿情報

ユーザーの投稿により、コメント、コンテンツ、リンク、画像、メッセージ、お気に入りを収集します。メッセージは宛先のユーザー以外に公開されませんが、それ以外は投稿するとただちに本サービス上で公開されます。

ビジネスアカウントを開設したビジネスユーザーからは、テキスト、リンク、コード情報を含む教材とコース提供の内容、提供価格について収集します。
教材の概要やコース提供の内容、および提供価格は本サービス上で公開されますが、教材の内容についてはビジネスユーザーが指定した無料公開部分を除いて、購入したユーザーに限定して公開するものとします。

 

ネットワーク情報

ユーザーとユーザーを関連づけるフォロー情報、ユーザーとコロニー、イベントを関連づける参加情報をユーザーの入力により収集します。フォロー情報は登録してただちに本サービス上に公開されます。コロニーやイベントとユーザーを関連づける情報は、コロニーやイベント自体が非公開でない限り、本サービス上で公開されます。

 

購買情報

ユーザーが本サービス上で購買した履歴を収集します。ユーザーが購買した情報は、該当教材およびコースの提供者であるビジネスユーザーにのみ公開され、全体に公開されることはありません。

 

ソーシャルアカウント情報

Facebook、Twitter、Google、GitHubといった外部サイトの認証機構を利用して、ログインするための情報、これらの認証情報を使って取得できる情報、投稿を自動で反映させるための情報を収集します。

 

フィードバックやお問い合わせ情報

ユーザーからのフィードバック情報、違反報告は本サービスの向上のため、収集します。また法人サービスのお問い合わせ情報を受け取ります。

 

クッキー情報やユーザー利用履歴、環境情報

本サービスをご利用になったり、ページをご覧になったりする際に、各ユーザーのクッキー情報やご覧になった広告・ページ、ユーザーのご利用環境などの情報をブラウザから自動的に受け取り、サーバーに記録します。クッキーの使用を許可するかどうかは任意に設定できます。ほとんどのWebブラウザでは自動的にクッキーの使用が許可されますが、必要に応じてクッキーを禁止するようにブラウザの設定を変更する事ができます。クッキーの使用を禁止した場合、本サービスを正常にご利用できない、あるいはクッキーを必要とする広告設定を反映できなくなる可能性があります。

 

個人情報の第三者への提供

当社は、お客様の個人情報について第三者に提供することは原則として行いません。個人情報とは、ユーザー個人に関する情報であって、その情報を構成する氏名、住所、メールアドレス、生年月日、その他の記述等によりユーザー個人を識別できるものを指します。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的にユーザー個人を識別できるものも個人情報に含みます。

ただし、次の場合はこの限りではありません。

  1. ご本人の同意がある場合、または本サービス上で公開設定となっている情報
  2. 個人情報の取扱に関する業務の全部または一部を委託する場合があります。ただしこの場合、個人情報保護体制が整備された委託先を選定するとともに、個人情報保護に関する契約を締結いたします。
  3. 取得したお客様の個人情報をもとに、個人を識別できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を識別できない統計データについては、当社は何ら制限なく利用することができるものとします。
  4. 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  5. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  6. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  7. 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  8. 当社が破産、合併、吸収、再編成または資産の売却を行う場合、ユーザーの情報はかかる経済活動の一環として売却または譲渡されます。本プライバシーポリシーにおける約定は、新しい事業体に譲渡されてもユーザーの情報に適用されます。
 

個人情報に対する本人の権利の尊重

当社は、個人情報に対する本人の権利を尊重し、個人情報に対して開示、訂正・削除、または利用もしくは提供の拒否を求められた時は、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、迅速に対応致します。

 

免責

ユーザーご本人が本サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合、もしくはユーザーが本サービス上に入力した情報等により、個人が識別できてしまった場合において、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。

 

プライバシーポリシーの改定について

当社は、当社の都合でプライバシーポリシーの全部または一部を改定することがあり、ユーザーは同意しているものとします。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

 

個人情報管理責任者

株式会社ラクーダ 個人情報保護管理責任者

個人情報に関するお問い合わせはコチラからお問い合わせください。

 

附則

第一版 2015年1月1日制定
第二版 2016年12月29日改定

本利用規約の施行前にユーザーによって行われた行為についても本利用規約が適用されます。