利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ラクーダ(以下、「当社」といいます。)が PGColony(以下、「本サービス」といいます。)を通じて提供するサービス、本サービスに接続するための API やアプリケーション、外部サイトからのアクセスに対して、ユーザーが利用する際の全てに適用されます。 本規約は、本サービスの利用条件を定めるもので、ユーザーは本サービスを利用するためには、本規約に同意し、これを遵守するものとします。また本サービスを利用した場合には、本規約の全ての記載内容について同意したことになります。

 

プライバシーポリシー

ユーザーが本サービスに提供する全ての情報には、ユーザーの情報の取り扱いについて定めた、本サービスの「プライバシーポリシー」が適用されます。 ユーザーは本サービスの利用をもって、プライバシーポリシーで定める情報を、当社がプライバシーポリシーに従って、収集し、使用する事に同意したものとします。

 

ユーザーの権利

ユーザーは本サービスに提供する全てのコンテンツに対する権利(著作権および著作者人格権等の周辺権利)を持つものとします。
ただしユーザーは、本サービスに提供する全てのコンテンツを、媒体または配布方法(既知のまたは今後開発されるもの)を問わず、かかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配布するための、世界的な非排他的ライセンスを(サブライセンスを許諾する権利と共に)当社に対して無償で許諾するものとします。

ユーザーは、このライセンスに、当社が本サービスを提供、宣伝および向上させるための権利が含まれること、ならびにコンテンツ利用に関する当社の条件に従うことを前提として、本サービスに対しまたは本サービスを介して送信したコンテンツを、他の媒体やサービスで配給、配信、配布または公表することを目的として、当社のパートナーとなっている他の会社、組織または個人に対して提供する権利が含まれることに、同意したものとします。

これらの取り決めは、当社が本サービス上のユーザーのコンテンツの取り扱いについて、ユーザーの権利を尊重しながら、社会のためになる仕組みやルールの提案をしていくためのものです。ただしユーザーのコンテンツはユーザー自身が所有するものであり、その立場は尊重されるものです。

 

当社の権利

利用者から提供されるコンテンツを除く、本サービスに関するすべての権利、権限および利益は、当社に排他的に帰属します。本規約のいずれの内容も、ユーザーに対して本サービスの名称または本サービスの商標、ロゴ、ドメイン名およびブランドとして特徴的なその他の要素を使用する権利を与えるものではありません。ユーザーが当社または本サービスについて提供するフィードバック、意見または提案は、すべて完全に任意であり、当社はこのようなフィードバック、意見または提案を、ユーザーに対して何ら義務を負うことなく、当社が適切であると判断する方法で、自由に使用できるものとします。

 

ユーザーの責任

ユーザーは、自ら投稿する一切のコンテンツにつき、本規約に基づき付与される権利を許諾するために必要なすべての権利および権限を有していることを表明し保証するものとします。

ユーザーは、他の利用者や当社の第三者パートナーがユーザーのコンテンツを使用した場合を含め、本サービスの利用、提供した一切のコンテンツ、およびそれらによって引き起こされる結果のすべてについて責任を負います。ユーザーは送信したコンテンツの利用について正当な権利を有していない場合には、責任を問われる可能性があることを理解しています。
当社および当社パートナーによるユーザーのコンテンツの使用については、本規約に従った使用がなされている限り、当社および当社パートナーには責任がないものとします。

また当社はユーザーが本サービスの利用して投稿したコンテンツに対して保存義務を持ちません。必要な情報はユーザー自身でバックアップするなど、自己対策をしてください。

 

課金サービスの利用

本サービスではビジネスアカウントを開設したユーザー(以下「ビジネスユーザー」といいます。)がデジタルコンテンツ教材(以下、「教材」といいます。)や継続的なサポートを提供するコース(以下、「コース」といいます。)を提供できます。
ユーザーは、ビジネスユーザーが販売する教材の購入や、月額料金(30日毎)を支払ってコースに加入することで継続的なサポートを受ける事ができます。

ビジネスユーザーが販売する教材やコースの提供は、ビジネスユーザーとユーザーの直接取引となります。
当社はビジネスユーザーに教材およびコースを販売できる場を用意する立場になります。当社は、当該契約について契約の当事者とはならず、当該契約に関する責任は負いません。したがって、当該契約に際し万一トラブルが生じた際には、ユーザーとビジネスユーザーとの間で解決していただくことになります。
ただし当社は当事者間のトラブルに関し、その解決に向け最大限努力します。

代金の支払い方法は本サービスが指定した発行会社のクレジットカードによる支払いのみになります。
教材は、ユーザーが入力したクレジットカード(もしくは事前に登録したクレジットカード)で、購入を申し込んだその場で支払いを行い、すぐに利用が可能となります。
コースの加入は、メッセージ機能から申し込み条件の確認をコース提供者と行い、申し込み案内から加入手続きを行います。
加入手続きではユーザーが入力したクレジットカード(もしくは事前に登録したクレジットカード)で初回の月額料金(30日分)を支払い、契約が成立となります。
コースに加入したユーザーは明示的にコースを解約するまで自動で期間を延長し、初回の決済から30日毎に初回決済時点と同じ金額を継続的に支払うものとします。

コースの課金を停止するためには、ユーザー自身の手でコースの解約手続きを行ってください。コースの解約手続きは本サービス上でいつでも行う事ができて、即時受理されます。コースを解約した後は、該当コースで支払いは発生しません。
ユーザーは教材を購入した後、本サービスの規約に則って利用する限り、本サービスを退会しなければ権利を失うことはありません。ビジネスユーザーが教材の販売を停止しても、引き続き利用する事ができます。

加入コースの利用権利については、本サービスの規約に則って利用し、コースを解約しない限りはその権利が継続します。
コースを解約した場合や本サービス自体を退会した場合は、保有した権利を解約・退会した時点で失います。
ビジネスユーザー側の都合によりコース提供を終了する場合もあります。

またコース提供に基づくクレジットカードの自動決済に失敗した場合は、その場で解約手続きが行われて、権利を失います。
決済に利用するクレジットカード情報を更新したい場合は、お支払い設定から更新手続きを行う事ができます。

 

課金サービスの返金について

コンテンツの性質上、教材の購入に対しては原則として返金できません。
またコースの提供に関しても、利用者の都合(ほとんど利用していない、退会手続きするのを忘れていた、満足できなかったなど)により返金することは原則として致しません。

ただし、ビジネスユーザーの都合により強制的に解約手続きが行われた場合や、ビジネスユーザーが本規約に違反していた場合、コース提供においてビジネスユーザーが加入したユーザーに対してサービスの提供を行っていないなどの自体が発生した場合は、当社で調査・判断し、ビジネスユーザーに対する警告を行い、改善が見込めない場合はユーザーに対して返金手続きを行うことがあります。
その場合のユーザーに対する返金金額は、コースの場合は30日分の料金までを上限とし、教材の場合はその販売価格を上限として、決済手続きから30日以内のものに限定します。その他のいかなる不利益に対する責任も当社が負わない事をユーザーが認めるものとします。

 

ビジネスアカウントの利用

ビジネスアカウントを開設して、利用する場合はコチラの利用規約に同意するものとします。

 

退会

本サービス自体を退会した場合、ユーザーは本サービスの利用を前提としている購入済み教材の利用やコースの提供を受ける権利を全て喪失するものとします。ビジネスユーザーが退会した場合は、未払いの売上を受け取る権利を全て喪失し、販売中の教材やコースの提供を終了するものとします。

ただしユーザーが本サービスに提供した全てのコンテンツの権利(著作権および著作者人格権等の周辺権利)と責任を喪失することはありません。本サービスの利用、提供した一切のコンテンツ、およびそれらによって引き起こされる結果のすべてについて責任も保持したままとなります。例えばビジネスユーザーとして、本規約に則り返金義務が発生していた場合は、引き続き返金に応じなければならないものとします。

 

権利の譲渡

ユーザーは、当社の書面による承諾がなければ、契約上の地位または権利・義務について、第三者に対して譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。例えば購入した教材を他人に共有、販売するなどの行為も禁止します。

 

禁止事項

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。禁止事項に違反した場合には、当社はユーザーの承諾を得る事無く、強制退会、利用停止、コンテンツ等の情報の全部もしくは一部の削除、又は公開範囲の変更等の不利益な措置を行うことがあります。ユーザーは本サービスを利用する事で、同意したものとします。

  1. 他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  2. 他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  3. 他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為。
  4. 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装い、他者になりすます、または誤解を与えるような形で本サービスを利用する行為。
  5. 詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、又は結びつくおそれのある行為。
  6. わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当するする内容を投稿する行為。
  7. 連続したアカウントを作成する行為、一人が複数のアカウントを所有する行為。
  8. 重複した内容を、複数アカウントから投稿、ひとつのアカウントで重複した投稿を複数する行為。
  9. 複数人で一つのアカウントにログインするなど、アカウントを共有する行為。
  10. 当該箇所と無関係若しくは関連性の希薄な語句を複数羅列し、又は著しく長い文章若しくは大量の語句を投稿する行為。
  11. ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為。
  12. 当社または他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスに支障を与える行為、又はこれらのおそれのある行為。
 

サービスの変更

当社は、当社の都合により、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。ユーザーは変更された時点での内容に同意しているものとみなされます。

 

事業譲渡

当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い契約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意したものとします。なお、本規定における事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

 

免責事項

  1. ユーザーは、本サービスの利用、投稿したコンテンツのすべて、およびこれらによって引き起こされる結果のすべてについて責任を持ち、当社は一切責任を持ちません。
  2. 当社が本サービスの内容の追加、変更、又は本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
  3. 当社は、本規約またはその他の利用規約等に違反する行為、またはそのおそれのある行為が行われたと判断した場合には、当該行為を行ったユーザーの強制退会処分、投稿したコンテンツ等の情報の全部もしくは一部、それに紐づく全部のデータの削除、及び公開範囲の変更等を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  4. 当社は、ユーザーの公開設定有無に関わらず、本サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するため必要な場合、裁判所や警察などの公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合、人の生命、身体及び財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると弊社が判断した場合、その他本サービスを適切に運営するために必要が生じた場合において、ユーザーの提供した情報を閲覧、変更、第三者に開示する事ができるものとします。当社はそれによって発生したいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  5. 当社はユーザーが送信した内容やコンテンツへの無断のアクセス、使用、または変造、のいずれかに起因する間接的損害、付随的損害、特別損害、派生的損害、もしくは懲罰的賠償または逸失利益(それが直接的に発生するか間接的に発生するかを問わず)、あるいはデータ、利用可能性もしくはのれんの喪失またはその他の無形的な損害については、適用される法令が認める最大限の範囲で、責任を負わないものとします。
 

準拠法及び管轄裁判所

本規約およびそれに関連して行われる法的行為は、ユーザーの居住している国にかかわらず、日本法に準拠するものとします。本サービスに関連する一切の請求、法的手続または訴訟は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とし、ユーザーはこれらの裁判所の管轄権に同意し、不便宜法廷地に関する一切の異議を放棄するものとします。

 

附則

第一版 2015年1月1日制定
第二版 2016年12月29日改定

本利用規約の施行前にユーザーによって行われた行為についても本利用規約が適用されます。